「いいとこどり」の思想設計 :: スクール管理システム TechnoSMS
PAGE TOP

ホーム> カスタマイズ性

柔軟な拡張・カスタマイズ性

柔軟な拡張・カスタマイズ性

パッケージシステムとスクラッチシステムの違い

システム開発においては、すでに出来上がったパッケージシステムを使う 方法と最初から作成していくスクラッチ開発があります。

特徴をまとめると以下のようになります。

開発種別 メリット デメリット
パッケージシステム

●開発費用が不要であり、低価格で利用可能

●システム自体の更新が行われていくため、最新版のプログラムを使用できる

●システム仕様を変更するのが困難で、変更できたとしても、コストが高い。

●業務に合わない場合でも、機能や画面を使わなければならないことがある。

スクラッチ開発

●希望に沿ったシステムの開発が可能

●開発期間が長く費用負担が大きい。

●システムが安定するまで時間を要するケースや、担当者の異動や退職により、追加調整や機能追加が困難になることもある。

パッケージシステムが持つメリットを最大限活用